FC2ブログ

季節の変わり目で寸。

季節の変わり目だとホンと感じます。
午前中は日差しは温かく、まるで春一番の季節風かと思えるような突風が吹いてました。
畑のビニールシートが飛んでしまい敷きなおすのにてんやわんや。
強風との戦いでした。

真冬でも元気な西洋植物


それでもどうにか終いをして、菜の花が黄色いつぼみをつけているのを見つけ(取り残しの菜っ葉ですが)持ち帰りお汁に入れて食べました。
すこし苦味がありますが春が来てるなと実感。

たぬき


ところが午後になると空が曇りだして、粉雪が舞い散る空模様です。
風はやみましたが気温は一気に低下していきました。
真冬の景色。
春と冬のせめぎあいと言ったところでしょうか。
ほんとに刻々と変化します。

自然は偉大なり!

地球温暖化の問題は別として、この自然を相手に自らの生活を成立させなくてはいけないのが人間であるならば、おのずと毎年変化がある収穫量に応じて養える人口量は絶対数を変える必要があろう。
農業だけではない。
漁業も林業も狩猟によるそれも全て理屈は一緒ではないか。
現代の科学をもってすればある程度の保護は可能では在ろうが、絶対的に自然の力に勝るとは思えない。
現在の食料自給率40%そこそこ。
もう少し上げなくては、国家的な危機状態に陥りはしまいか。
安直に輸入に頼る時代はいずれ破綻する。
そう思えて成らない。
簡単にすぐに有効な解決策があるわけではない!
だからこそ今はこつこつと国産品目を供給し続けるしかないだろう。
たとえ少量でもだ、一度壊してしまうと同じ状態に戻すのにはその数倍の時間と労力が必要だからだ。

減反政策は先がない!

私は実感しています。
スポンサーサイト

想うことを書きます!

中国製品に農薬が混入していたこっとについて色々物議をかもしていますね。
ならば輸入しなければいい!
しかし話はそう簡単でなさそうでしとぇ。
ほんとに中国から食料の輸入がなくなれば、今の食生活は崩壊するのだそうで。

狛犬さん


何と情けない!

ただ単に少しばかり贅沢を我慢すれば済むような、そんな簡単な問題ではないようです。
このままだとはっきり言って食べられない人が出て来るそうな。
ここまで衰退したか!
何がって、日本国がですよ。
自らの足元をよく見ていなければ、とんでもないことになってくる。
確かに、育ち盛りの子供達に菜っ葉ばっかり食べていろとはいえない。
かといって、学校給食に国産黒毛和牛のステーキばかり出す予算なぞ無い!
明日、自分の畑に立ってみてもう一度考えてみたいと想います。

昔の池の周りにはありました、イタチ避けのためだそうです


何かが間違っている!

焦りには自己中心的な欲が在るのだそうです。
焦りではなく熟慮してみたいと想います。
私も、まだまだ未熟ですね。

餃子について!


餃子の農薬混入事件がいまだ騒がしく紙面をにぎわしてますね。
だから無農薬、地産地消がいいなどと言われそうですが。
現実問題としてホンとの無農薬野菜は市場には流通しません!
今年の黒米です、出来がわるいです。


ほんとに無農薬で作ったものは、虫食いだらけで色も形も悪いです!

市場では敬遠され誰も買ってくれません。
つまり生産した本人だけがその意味が分っているので食することが出来るのです。
せいぜい親戚どまりでしょう。

虫食いだらけのキャベツ。
モグラにかじられて黒くなっているサツマイモ。
しわだらけの春菊。

ホンとは、この方が美味いんですよ!

虫も食わないようなものを有りがたがっているのが現実です。
今更、雲水のような質素な生活はもう今の日本人は出来ないでしょう。
生まれたときから、それになれてしまったから。

柴犬が一番好きですね!


有吉佐和子著、「複合汚染」に近代農法の怖さがよく書かれている。
しかし、今江戸時代に戻って生活するなんて出来るわけない!
もし出来たら、地球温暖化なんて瞬時に解決でしょうな。
贅沢は今更だれも辞められはしない。

絹さや豆です、少し大きくなってきましたけど天候不順でしょうか発育が悪いような気がします


日本人の精神構造の根底には、神道にゆう『穢れ』の思想が在るようだ。
ほとんど無意識のうちに潔癖を求める思想がある。

潔癖で清潔なキャベツしか食べない!

それがいいかどうかは別として。
今の餃子問題も根底にはこれがあるのではないか。

ならば、他人の作ったものを食べないことだ!
まして、安価な製品を追い求めないことだ。
ほんとにいいものを真面目に作れば、値段は上がる!
当たり前ではないか!

中国の食品メーカーに同情したくなる。

すこし、いいすぎかな?
考えてみる必要はある。
そう想う今日この頃です。紫たまねぎ


バレンタインなんぞどうでもいいんですよ!

本日はセントバレンタイオンデーなんだそうです!

ああそうですか!

次女(高2)なんぞ昨夜トリュフだとかを作ってました。
なんと50個だそうです!
そんなに色んな男にばらまくのかよ!
なんだか将来が心配!

可愛いでしょ!

そしたら、クラスの皆で持ち寄って食べ相子するんだか。

なんか、趣旨が違ってきてませんか?

ただのチョコレート見せびらかし大会みたくなって来てますね。
早い話が現代の村祭りですね。
近郷近在の村の衆が寄り集まってわいわいやるのと同じじゃ!
ま、いいけどね。
ほんと、平和ですよ。

日の丸の旗です


ちなみに私、
会社の女性事務員から義理で1個もらいました。
後は子供達からあまりのチョコを一個ずつ。

計3個もらいました。

続きを読む

バレンタインデイーだそうです

前にもこきました!
昔無かったお祭りについて。

バレンタインデイーはその最たる者ではないか!

絶対!おじさんが若かりし頃には無かった!
私が高校生、大学生の頃は絶対無かった!
あったかもしれないが、ごくマイナーな行事でしかなかった!
断言していい!間違いなくなかった!

とんど2
そんな風習全く知らずに過ごしてました!
ホンとです!

続きを読む

柄にも無くです!

柄にも無い話題に触れてみたいと思います。

倖田來未である!

どうだ!柄にあわないだろ!

女の子です。


何でも彼女がラジヲ番組で失言をしたとかで話題になっている。
私は聞いてい無いし、当時の状況が良く分かりませんが。
たしかにあまり品のいい発言では無かったようですね。
また、心を傷つけられた人が沢山いたことも事実であろう。
それについては不用意な発言であったこと、彼女自身が陳謝する必要がある。
時間をかけてもだ!
柴犬が一番好きですね!


さてそれからです!
立場をわきまえて、自重している昨今の彼女はもういい。
私が鼻につくのは、マスコミである。

バカ騒ぎが過ぎはしまいか!

冬の桜です


何だかんだいってもうら若き女の子の発言ではないか。
口がすべることもあろう。
過ぎた言い回しがあれば厳しく叱ればいい!
然る後、静かに見守っていればいい。
気に食わないのは、何時までも騒ぎ立てるマスコミではないか。
話題が欲しいのだろうが、しつこすぎはしまいか。

可愛いでしょ!


大した問題ではない!

マスコミに大人はいないのだろうか。

節分です

全国的に節分です。
豆まきは昔からありましたね。
お寺でしたことあります。
あと、私が行っていた保育所でも。

唐獅子ボタンのやつでしょう


でもね、恵方巻ですか、巻寿司を食べるとゆう風習はありませんでしたね。
私が幼少の頃は。
はやりだしたのはさて5~6年前でしょうか。
コンビニさん辺りが売り出したのが始まりではないでしょうか。
本来が節句の一つでそれに付随しているお祭りみたいなものですから・

まあイッカ!

ですけどね、本来はどの地方の風習だったんでしょうかね?
誰か知ってる人教えてください。

だるまさん


それにしても色んな行事が増えましたね!

恵方巻然り、バレンタイン然り、ホワイトデイ然り。
私が社会人になりたての頃は、バレンタインチョコは、まだほんとに恋人同士の行事でしたね。
もしくは、義理チョコのはしりぐらいだったかも!

ホワイトデイに至っては

なんじゃそりゃ!状態でしたね!
まあ、今でもですが。

柴犬が一番好きですね!


どうかあまり訳のわからん行事を増やさんで下さい!
おじさんはついていけませんじぇ

商魂たくましき日本の商売人は一体次にどんな行事を思いつくんでしょう。
恐ろしいくらいですね。

また、出費が増えるんだろうなーーーー

餃子についての一考察

餃子とは何ぞや?
日本人が一般的に食している餃子は本場中国では一般的ではなく、水餃子が多いそうである。
昔バイトしてた中華料理屋で聞いたことがある。
まあどっちでもおいしければイインですけどね。

女の子です。


要するに点心、おつまみの一種でしょ。
別に食べなくても死にはしませんよ、騒ぎなさんな。
問題は餃子ではなく加工食品とゆうやつの正体である。

偽装表示が問題になってこの方、あまり信用はしていませんでしたがね。

紫たまねぎ


自分で作ったものしか安心して食べられなくなってきます。
少々色や形が崩れていても、それと食の安全とは別問題ではないか。
好き嫌いはある、しかし安心して口に出来るに勝るものは無い。

日本の農業をもう一度見て欲しい。

きちんと手間隙かけて作ったものは、それなりの値段がして当然だ!

安ければいいとゆう時代は限界がきてはいまいか。
地産地消を見直さなくてはいけない。
したがって無理に餃子を食べなくても我慢する!
そうゆうことではないか。

庭が雪をカブリマシタ


我慢は恥ではない!
プロフィール

tunehusa

Author:tunehusa
日々の移ろいを兼業農家しながら記録していきます。
平凡すぎてつまらないかもしれませんが
気長に書いていきます。

リンク、コメントフリーです
こんなのでよければご自由にお使いください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
暗算トレーニング
by Orfeon
パチンコゲーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク